スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴けば聴くほど

今現在…


部屋のBGMは常にオテロ状態という
絶賛オテロ祭開催中のワタクシでございます。




【無慈悲な神の命ずるままに(イヤーゴの信条)】

ワタクシのヒーロー!ホロストフスキー(/ω\)
口元見ただけでセクシーでかっこよくて失神しちゃう!!



聴けば聴くほどイヤーゴがイイ…。

イヤーゴはオテロを罠に嵌めるため
デズデモナが不貞を働いていると嘘を吹き込むのですが…

優しく美しい天使のようなデズデモナをも嵌めることに
彼は全く心が痛まないのか…。(自分的にはオテロはオッサンだから別に構わないが!)

ワタクシ、デズデモナが可哀想で可哀想で…
あの時代の女性の誇りを、しかも1番愛する人に傷つけられ
信じてもらえないんですからねぇ!!めそめそ。

仮に…
イヤーゴはデズデモナを好きだった
…と考えるならば
自分の想いを受け入れなかったデズデーモナに対する復讐。
ゆがんだ愛…なのではないのか?

美しい天使が悲しみの涙にくれ、
恐ろしい形相のムーア人(オテロ)に罵倒される様子を見て
密かに快感を感じていたのではないのだろうか…
(しかもそれが自分の仕掛けた罠によって!)

(#゚Д゚)<…このクソ下衆ドS野郎!!

…というのは妄想のし過ぎだろうか?!









アヴェ・マリア

デズデモナがマリアさまにお祈りをするお歌。
とても美しくて清らかな曲です。デズデモナたん…(*v.v)。







NIKOさんのドレスをぺにぷぅさんにも着ていただくっ!
カワビシャス!!


後ろの「ヴェルディ全オペラ解説」は全3巻なのですが
3巻はまだでない。
2巻が出るまで2年くらいかかったからなー(´Д`;)

気長に待とう!





まーりんさん、シャンプーしました!

にほんブログ村

スポンサーサイト
ドM的通販 | Home | ひできに魅了される

コメント

1. 無題

ホロストフスキー氏、ホントだ♪
すごい素敵紳士(*´∀`*)
イイネ、イイネ、タイプだYO!

口元セクシーだねっ!!

イヤーゴ役は演じる者にとってもは
楽しくてしょうがないだろうなぁ('-'*)

現実にこんなワルは出来ないからねぇ!

まあ、でもそういう妄想するよねっ!
わたしも、心に染みた映画を観たときは
お風呂の中で、それぞれの人物の立場に
置き換えてお話を反芻したり。。。

このクソ下衆ドS野郎でも、見方によっては
魅力的なのでしょうな( ・∀・)

冒頭のまーりんさん、なんかキラキラしてる
と思ったら、シャンプーしたのだね♪

あたしもシャンプーチャレンジしようかの
ぅ。。。実はしたことないのだ!!

ボディはラップとかで巻いたりするのですか??

2015/02/01 (Sun) 21:28 | ちっちぃ #79D/WHSg | URL | 編集
2. うんうん、ヤーゴ・・・

いいですよね・・・この人物。
悪役といってもいろいろある中で、とっても色気のある悪役。
どんな役を歌ってもセクシーさが隠しきれないホロ様のヤーゴいいなあ。最後の高笑いがとってもイイ!!(・∀・)

うんうん、わたしも考えましたよー、実はヤーゴもデズデーモナを愛していたのでは?とか。
で、またまた妄想を累進させて、否、もしやヤーゴは密かにオテッロを愛していたのでは?!とか(爆)。
私、別にBL好きではないんですけど、ヴェルディのオペラってドン・カルロとロドリーゴみたいに、あからさまには書かれていないながらも、密かに同性愛をほのめかす男同士が出てくる傾向があるような??
密かに愛するオテッロはデズデーモナに夢中。下士官としてすら、自分は報いられない。
それならばかわいさ余って憎さ百倍でオテッロを破滅させてやるのが我が積年の想い!!・・・みたいな。
どっちにしても、ひねくれた愛、どS野郎!!
でも、そんなふうにしか表現できない屈折した愛っていうのもあるんですよね・・・嗚呼。

デズデーモナは本当に可哀想・・・清く悲しい美を体現してるキャラですな。
あたたかい美声のテバルディ、大好きな歌手なので映像あげてくれて嬉しいです。
もうもうテバルディだいすきーーーー!!
そして今日(2月1日)はテバルディの誕生日だーーー!!(←私の誕生日でもあるのでファンとして密かに嬉しい・・・ってどうでもよいですね)

お衣装にお着替えしたぺにぷぅさん、見ていたらトーマ『ハムレット』のオフィーリアの狂乱の場のアリアが聞こえてきましたよ。子供のように純粋なオフィーリアが愛に裏切られて錯乱し、無邪気に花遊びしながら死に向かう・・・みたいな。

2015/02/01 (Sun) 23:58 | 縫い子 #79D/WHSg | URL | 編集
3. Re:無題

>ちっちぃさん

ホロストフスキー、
マジ、カッコイイでしょう!!

日本でコンサートしたときの映像がyoutubeとかにあがってたりするんだけど…
客席が映ったときの女密度が高すぎなの(笑)
なんたってコンサートに「現代のドン・ジョバンニ」って銘打っちゃうくらいなんだもんさー!

若い頃はこれまたプリンス!って感じで素敵なんだよ~(〃∇〃)

イヤーゴは…
ワタクシが、オペラ歌手だったら…絶対歌いたい!
yesyes…こんなワル現実世界じゃできないさー
(なんたって我々はビビリシャスの小心者でございますからね!)

ワカルゥー!
お風呂でもや~んとゆげがあがるように!考えちゃうね。
そうそう・・・そして牛さんみたいに反芻して楽しむ。
最近は(最近でもないか!)アナ雪のあのもみ上げ王子について考えたりしてるよ!


おぉ…やはり画面からも
まーりんさんのキラキラ感伝わってます??

シャンプー&柔軟剤仕上げだよ。
最近流行のフロウラルな柔軟剤を使ったら、まーりんさん無駄に女子力あがっちゃったみたい!

シャンプーは、以前は頭皮外してやってたりしたんだけど…最近はメンドクサーなので
ラップをボデーと顔に(後ろの紐が出ている穴をカバーするように)巻いて、頭皮をあまり濡らさないように髪だけを洗う感じでやってるよ。

意外と簡単だし、スッキリするので(まーりんさんは特にワタクシにいじられすぎてボサベタしてた…)お勧めでございますよ。

乾燥はドライヤー使わないでエアコンの温風が来るところに放置で…綺麗に乾くよ~
ドライヤーの熱で溶かしちゃったら凹んじゃうものね…

2015/02/02 (Mon) 17:18 | まー #79D/WHSg | URL | 編集
4. Re:うんうん、ヤーゴ・・・

>縫い子さん

そう!!なに歌ってもセクシーさにクラクラしちゃうんです…ホロ様!!
ルーナ伯爵を歌えば、マジデ!!レオノーラに嫉妬ですよ…ハハハ(汗)

そして…たまたま見た映像でリゴレット歌っていて(英国ロイヤルオペラだったと思う…!)衝撃を受けました…
「彼はワタクシのオネーギンなのに!!」って!
でもよく考えたら…ホロ様もリゴレットなお年頃なのね…と。

おぉお!!さすが縫い子さん…
やはりそこまで妄想をめぐらせておりましたか!

イヤーゴとオテロのカップリング!
こうなると完全にデズデーモナもカッシオもイヤーゴからしたらライバル!恋敵ですよ!!

ウンウン…ドン・カルロなんかもワタクシ…
三角関係妄想ですよ~…
(あれはロドリーゴがカルロに愛する王子とかいっちゃっててもうwww)
カルロとロドリーゴ、そしてフィリッポ2世…
カルロに対してあんな態度なのは?!実はロドリーゴの取り愛なの?!←ダメダコリャー!

ヴェルディのオペラは女性キャラが割りとおとなしめな子が多いのに対して、男性キャラが圧倒的な存在感とかっこよさですからね…(その上…男同士の熱い歌ややりとりが多い~!)

男の友情をあえて履き違えてみてやる!!みたいな気概の腐女子からすると堪らなかったりするという(苦笑)

おぉ…縫い子さんお誕生日オメデトーー!!
ちなみにワタクシはアル・パチーノと同じ誕生日です(爆)
縫い子さん、テバルディ大好きなのかーー!!ワタクシもすごく好きなタイプの声なんです!!!
しかもこちら日本語字幕がついてて「オォ!」と喜んじゃいました!
アヴェマリア、すんごいスキー!で!
今朝はこれを聞いて仕事にいったら頭の中ずっとアヴェマリアでしたよ~~。

おぉ!まだワタクシ、トーマの「ハムレット」は観ていないんです!ようしー次はこれを観てみるか!!!

2015/02/02 (Mon) 18:01 | まー #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。